こだわり

Commitment

「何も足せない、何も引けない」究極のバランスを追求した一杯。

昭和37年(1962年)「小さな点から大きな人の輪へ繋げていきたい」創業者のそんな想いから鹿児島県志布志市に創業したマルチョンラーメン 。

半世紀以上、地元鹿児島県民をはじめ日本中、世界中の方々にご愛顧いただいております。
創業当初より、丁寧に積み重ねてきた経験をもとに、ラーメンの命である自家製の無添加「スープ」、低加水・中太ストレート「麺」・60余年継ぎ足し続けた深い旨みの「かえし」のバランスがとれた時に生まれる素材と味の融合から生まれるマルチョンラーメンの至極の一杯。
素材に真剣に向き合い、シンプルなつくりにこだわり、先代が作り上げた味を一心不乱に守り続けております。

「何も足せない、何も引けない」究極のバランスを追求した一杯、ぜひお召し上がりください。

マルチョンラーメンの麺は自家製麺。
その素材となる小麦粉は、産地や収穫時期はもちろん収穫する畑の気候や地形によっても味が違う繊細な食材です。
数多ある小麦粉の中から熟練の職人が吟味した小麦粉を、絶妙なバランスでブレンドし使用しています。

職人が「麺」と真剣に向き合い、保存料・防腐剤を一切使用しせず、その日の温度・湿度に合わせて麺と会話し、小麦粉の旨味を最大限に活かして作っています。
熟練の職人技と厳選した素材からつくられた低加水・中太ストレートの自家製麺は、唯一無二の食感とスープとの一体感を楽しんでいただけます。

スープ

ラーメンの命とも言えるスープは厳選した九州産のとんこつを100%使った無添加自家製スープ。

とんこつの旨味を最大限に引き出すよう丁寧にアクを取り、鹿児島特有の甘い醤油をはじめとした厳選した材料とじっくり丁寧に煮込んでいます。

職人が手間暇かけて丁寧に仕込んだ旨味が凝縮した味わい深い優しい口当たりのスープは、最後の一滴まで飲み干せる究極のスープに仕上げています。

かえし

ラーメンの味の核となる「かえし」。
創業以来、継ぎ足されたはマルチョンラーメンのかえしは、長い歴史から生まれる深い旨みが凝縮されています。

最後の一滴まで飲み干すお客様が多数いらっしゃる「かえしとスープの絶妙なコラボレーション」から生まれるまろやかな口当たりのラーメンスープです。

チャーシュー

厳選した国産豚でつくるチャーシューは、毎朝、その日使うチャーシューを職人が手づくりしております。

まずは国産豚と香り付けのにんにくをラードで焼き、お肉の美味しさを閉じ込めます。

職人の長年の勘で焼き時間を変え、最高の焼き上がりに仕上げています。
その後、2種類の醤油をはじめ、厳選した調味料でやわらかくなるまでじっくりと煮込み仕上げる自家製チャーシュー。

一口頬張れば豚の旨味を存分に味わえる、スープや麺との相性抜群のチャーシューです。